夏バージョン


ご褒美をあげようね。

queen (112)

08/28|拾い物コレクションコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン

職場の同僚の女性に「私は風俗ってものに行ったことがない」というと「嘘だ!」と全否定されてしまいます(笑)。
こればっかりは本当に行ったことがないんです。
お金の問題?
確かにそれもありますが、それはお金がないとかの問題ではなく、お金がからむと距離をとってしまう、という問題です。

同性のエロ話ともだちにS男がいて、風俗でM嬢をいじめている話を聞くのですが、やはり、心の中で距離をとってしまいます。また、様々な場面でSMクラブを勧められたりするんですが、やはり、心の中で距離をとってしまいます。
何でですかね。

マネーな関係のない相手とは、普通にエッチ出来るんですが、それはあくまでもノーマルな話。
アブノーマルをマネーな関係で求めるのって、どうなんでしょうか。
それなりに歳をとっていますし、ちゃんと勤めてますから、風俗へ行くお金がないというわけではないんです。
もちろん、見方を変えて、エッチ目的で入るホテル代を私が出すのは、お金を払ってエッチするのと同じだ、なんて考えられなくもないです。その気になれば、その場所を、関東圏の温泉街の個室露天風呂がある部屋をとって、そこの部屋代を私が出すなんてのも可能です。けど、それはお金を払ってエッチするのとは、だいぶ違うと思うんです。

まぁ、こんなことでいろいろ考えても、相手が見つからなければ意味がないですよね。

アブノーマルなエッチ遊びができる相手、いらっしゃらないですか~?




08/20|つぶやきコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン


本当に、最高です!!
想像しただけで、卒倒しそうです!!

130404_seattle_mist_tb.jpg

football2B1.jpg

こんな肉体美を持った女性の集団に襲われる!!

a2014-4-1filecdn10.jpg

全裸で両手両足首に手枷をはめられ、両手は後ろでひとつに繋がれ、両足首の足枷は、わずか数十センチの鎖でひとつに繋がれる。
そんな不自由な大勢で、必死に小股でちょこちょこと走って逃げる私に、ムキムキの女性たちが雄叫びを上げて追いかけてくる!

ほとばしる汗!
躍動する筋肉!!

すぐさま私は彼女たちに捕まって、獣のように襲われる!
激しく犯される!!

アナルにはごっつい指が差し込まれ、直腸の中を掻き乱される!!
両乳首にはそれぞれ別の女性が吸い付いて、乳首がちぎれんばかりにバキュームされる!
とっかえひっかえ肉棒にかぶりつかれ、何度も何度も強制射精させられたあげく、根元をギチギチに縛られて、勃起状態から萎えないようにされたまま、何度も何度も犯される…。
ぶっとい太腿の間で蒸れるアソコに顔を無理やり埋めさせられ、必死に舌でご奉仕する私。
見境なく尿道から放出される聖水を、必死に飲み干していく私…。
完全に肉欲玩具となった私は、ボロ雑巾のように犯されまくる…。


あああああああああああ。

m_football2B8.jpg


おらおら!!さっさとおっ勃てろよ!!


こんなこと言われながら、必死にちんぽをおっ起てようとし、めちゃくちゃにされる…。

こんな素敵な女性に襲われたいです!!





なすがままに、私の身体を貪ってください。


08/10|玩具志願日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン


こんな世界があったなんて知りませんでした!!!!


b0222727_21473686.jpg

Liz_Gorman_Lingerie_Football_League_Media_Y8wOIcGckral.jpg

B_uJB8qUcAAVvLv.jpg

img13c1639bzikezj.jpeg

imgc173b2cbzikdzj.jpeg


レジェンズフットボール、またの名をランジェリー・フットボール。
下着だけ身につけているような格好からそういう呼び名が付いたようですが、今は「レジェンズフットボール」という名称になったそうです。
ちゃんとしたスポーツですね。
アメリカを始め45ヶ国で放送…。
なんともはや…。


こんな素敵な女性たちが雄叫びを上げて、私の2つのボールをめがけて襲いかかってきたら…。

きゃーーーーーーーーーーーー!!!!





08/03|つぶやきコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン


夏、真っ盛り!!

締め切った部屋のエアコンをわざと切って、蒸し風呂状態にして…。
床には、銀色のマットを敷き、その上に全裸で横たわる。

汗をだらだらとかいた肉体を激しく舐め回したい!!
激しく音を立てながら、全裸の肉体を舐め回したい!!

意識が朦朧とする中、お互い汗まみれの身体を擦り合わせながら、激しく相手の肉体を貪り、舐め回したい!!
特にアソコは入念に…。

あああああああ!
そんなことしてくれる相手がいません…。
ノーマルな方にたのもうものなら、どんびきされちゃいます(泣)。

どなたか…。
よろしければご紹介ください。


 ↓↓↓↓

07/31|つぶやきコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン


あんたを完全に肉玩具扱いしたいのよね。

そうおっしゃると、MSさまは私に全頭マスクをおかぶせになりました。
30前の豊満な体形で下着一枚のMSさま。
全裸の私に、口元だけが開いている全頭マスクをかぶると、頭を黒いカバーが丸く覆い、目隠し部分はかすかに透けて外が見えるのですが、外からは完全に黒いカバーが覆っています。顎もしっかりとカバーが覆い、本当に開いているのは口だけでした。

そのようなマスクをかぶらされ、全裸にされたのでした。

腹筋用の傾斜のついたベンチをまたいで膝立ちするように言われ、言われるまま立つと、そのまま背後にもたれさせられ、ベンチに全身を括りつけられました。
最大角度の傾斜で斜めになった腹筋用ベンチを、背中で抱え込むように私の身体は固定されました。
両腕は背後で一つに縛られ、膝立ちの両足首はベンチのパイプに縛り付けられ、厚い胸板と無防備な下半身がさらされる姿勢になりました。

そして、始まったのです。

全頭マスクの口の部分に吸い付いてきたMSさまは、私の口の中へ舌を突っ込み、かき回してきました。
いきなりの対応に呼吸が苦しい状態で応じ、私の口の中へ侵入してきたMSさまの舌に私の舌を絡ませました。
不自由な姿勢のまま舌と舌を絡み合わせていると、お恥ずかしながらだらだらとよだれを垂らしてしまいました。
その垂らすよだれがまた興奮を呼び、口を話したMSさまは、私の口に開口フックをおはめになりました。
これでもう口を閉じることも舌を隠すこともできません。
強制的に開口させられた口の真ん中で踊る舌を指でつまんで捻り回しました。

『あががががっ!』

舌を絡み合わせた興奮から、私の下半身はカチンカチンでした。
剃り残しのないよう、一本も毛が生えていない状態にしてあるツルツルの下半身。
その真ん中に天を仰いでそそり立つパイパンちんこ。
今の私は、そのちんこを守る術をすべて奪われ、MSさまのなすがままになろうとしています。

ビシ!!
『ぎゃーーーー!』

突然、竿に激痛が走りました。
MSさまが一本鞭で私のちんこを打ち付けたのです!
私は激痛のあまり、ちんこを隠そうとしましたが、両手は背中で一つに縛られ、全身は最大傾斜した腹筋用ベンチに固定されており、なんの抵抗もすることができません。
再び鞭が振り下ろされ、完全無抵抗な肉棒が一本鞭で打たれるのでした。

私のパイパンちんこが鞭で打たれるたび激痛が走り、私は悲鳴をあげました。
その悲鳴を堪能するかのように、MSさまは、ちんこと言わず身体の様々な部位へ鞭を振り下ろされました。
斜めに立てられたベンチに完全固定され、全身をささげだしている私の肉体に鞭の跡がつけられていきました。

やがて、むち打ちが終わると、MSさまは紐を取り出し、私のちんこの玉を、別々に縛り始めました。
玉の付け根を紐でぐるぐると巻いて絞り出すように、2つの玉が縛りだされました。
さらに竿には、明らかに小さすぎるゴム製のリングが無理やり嵌められ、鞭打ちの跡がヒリヒリする竿をぎちぎちのゴムリングがゴリゴリと回りながら付け根まで下されました。

パイパンちんこの2つの玉の付け根が絞り出され、竿の付け根にはギチギチのゴム輪が嵌められ、私の身体から分離せんばかりに絞りだされた無毛のちんぽこは、さらに力を増して天を仰ぐかのようにそそり起っていました。

そんな私の身体の横にMSさまは跪き、カチンカチンにそそり起つ肉棒の先端の皮を剥き、美しいピンク色してぱんぱんに膨れ上がった私の亀頭部を舌先でお舐めになったのです。

あまりの快感に、カチンカチンの肉棒がビクリと反応してしまいました。
玉の付け根と竿の付け根をギチギチに縛られたちんこは、ちょっとやそっとの刺激では反応しません。
そのことを知ってか、MSさまは、ぱんぱんに膨れ上がり我慢汁を流している亀頭部を、思うがままめちゃくちゃに舐めまわしました。
どくどくと先端に血液を送り出す私の肉棒は、ただただカチンカチンに硬くなっていくだけでした。

『お願いです!射精させてください!!』

強制開口フックをはめられている私は、言葉を発することもできず、ただうめき声となる音を発するだけでした。

『おいしい…。』

そうおっしゃいながら、限界まで硬くなった私のつるつるちんぽを頬張り始めるMSさま。

『今は私だけの玩具よ。どうしようと勝手よね?』


H様の命令で派遣された肉玩具である私は、今はMSさまのもの。当たり前すぎる返事をするのを躊躇っていると、再び私の肉棒にむしゃぼりつきました。
そして、次にお口から出されたとき、私の肉棒の先端の穴は、MSさまが手にするバラの花によって凌辱されるのでした。


 ↓↓↓↓

07/18|短編集③コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン

世間では選挙やら何なら盛り上がっているようですが、夏は確実に来ていますね!
関東圏では東京の隅田川花火大会が有名ですが、今年は、東京都知事選挙があるため、土曜日が雨で花火大会が中止になっても、次の日への順延はないそうです。
少し残念ですね。

さて、夏本番に向かって、様々なものに目が行く季節です。
…って、言っても、私が夏を感じるのは7月7日(七夕)あたりからお盆までで、お盆を過ぎたころからは夏というより秋へ向かって下り坂って印象を受けてしまいます。事実、海へ行ってもクラゲが出始める季節で、いまいち盛り上がりません。ただ暑いだけの残暑ってイメージを持ってしまいます。
こんな季節に張り切って誘ってもぉ~ってのがティーンエイジャーだったころの印象でしょうか。

そう。
そんな『夏、真っ盛り!』なのに、今年もノーマルで過ごすのかぁ~!!って感じです。

ア○ゾンって、何でもあるんですね!
いろいろな買い物で利用しているアマ○ンですが、たまたま見かけた広告をクリックして眺めていたら、こんな写真が出てきました!

smjou.jpg

SMコスチュームまで売っているとは…。
それも格安なんです!
どういうことでしょう。

smjoujou.jpg

こんな格好で目の前に立たれたら、即、土下座してつま先に口づけをしてしまいます…。


世間では暑くて夏の格好をなさる女性が増えていますが、そんなノーマルの格好より、こんなスタイルを求めてしまう私は、やはり変態でしょうか。




07/09|つぶやきコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン

ほぉ?もうおっ起ててるのかい?
ほら、さっさとお立ち!そして、腰を突き出すのよ。
この鞭でお前のカチカチの肉棒にお仕置きをしてやるから!!

queen (9)



06/21|拾い物コレクションコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン


黒の素敵な。

queen (10)

06/17|拾い物コレクションコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
夏バージョン

性器拷問のことを「CBT(Cock and Ball Torture)」って言うんだそうです。
憧れもあり、恐れもあり、というところでしょうか。

けど、確実に言えるのは、
恐れをはるかに上回る憧れが、私の下半身をカチンカチンにしてしまうということです。
…やっぱ、完全なMなのでしょうか。

愛を求めて身体を重ねるとかいうんじゃなく、ただ玩具として、玩具性器として扱われたい。
全身を黒い布か何かで覆って、つるつるパイパンちんこだけ露出させてひたすら責められたい。
それがCBTへの憧れとなっています。

002.jpg

022.jpg

「向こうの」って、本当にすごいですよね!
さすが本場!って感じで憧れてしまいます。
けど……よく見ればわかるとおり、みなさん白人男性の方が虐められています。
なもんだから…毛むくじゃら…ってあまり好きではないので…特にパイパンの私には。
でも、日本のアダルトDVDなんかで「CBT」と銘打ってるのがありますが、最低です。
全く迫力も悦びもありません!
ただ、お遊び程度にちゃらちゃら遊んでいるだけで、全く真に迫っていません。
本当に悲しいです。
日本人がここまで責められているのって、無いんでしょうか…。
ないなら作っちまえ!と勇んでみても、相手がいません(泣)!

毛がもじゃもじゃ~っとしたのがお嫌いな方、毛むくじゃらが汚く見える方、私もそうです!
だからつるつるにしています。
どなたか、ご理解のあるS女様、私と一緒に作っていただけませんか?
S女様のご趣味で構いません。
S女様のお遊びで構いません。
愛情とか心を通わせるとかじゃなく、ただ性器をもてあそんで快楽を求めあう関係を。
ガン起ちした、私の無毛ツルツルの肉棒をお望みのままに。
私のパイパンちんこを玩具にし、よろしければ、そのレポートをこちらのブログにアップさせてください!!


06/15|玩具志願日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ブログの説明

skeet

Author:skeet
M男です。
肉欲と快楽をひたすら求め、
女性の快楽の為にご奉仕いたします。

★★★ 目 次 ★★★
●● 最新記事 ●●
S女様からのリクエスト
どうですか?
自虐ギャラリー
自虐ギャラリー
SM研究
SM研究
妄想女王様
女王様
メールください。
 以下のフォームから送信できます。ご意見・ご感想をお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

短編集②
短編集②
短編集
M男と女王様、痴女様、S女様
H様

もとじめ女王様

O様
小悪魔な天使たち
M様 憧れの熟女様

M男と女王様、痴女様、S女様

K様 最強サディスチン
女王様 熟女様 S女様
S様 ニューハーフの女王様

M男と女王様、痴女様、S女様

T様 体育会系女王様の宴

M男と女王様、痴女様、S女様

N様 デブ専熟女様

M男と女王様、痴女様、S女様

皆様最高です!
皆様のお声
過去ログ
最近のトラックバック
メールください。
 以下のフォームから送信できます。

名前:
メール:
件名:
本文:

 名前はペンネームで結構です。メールはなるべくフリーメールをお使いください。
★★★ 目 次 ★★★
カウント
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
お気に入りに追加